2009年03月19日

まどろみの滴と言うホテルの客室

久しぶりのホテルネタです。

やっぱり、ホテルのリテール・プロモーション
は面白いですね。

特に自分が得意な分野ならなおさらです。

今回は、利用者に眠り資材で有効だと選好理由が明確に
なったものトップ5を投入したしつらえを提案。
新大阪駅前のパートナーホテルに快眠フロアーを導入
戴きました。





slumberdew.jpg



 ベッドはポケットコイル。それも腰と背中部分でスプリング
のしなりを変化させたもの。そしてここにセラミック炭を
仕込みました!

 空調はもちろん個別空調。

 そして客室に導入したのがひのきのチップ。枕の上に配置
したクッション様のものですが、これが部屋の香りをまったく
別のものに変えてくれます。

 一番気に入っているのが、この吉岡ユリ氏デザインのカバリング。
あたる光線の具合によって、柄が変わります。
 水の揺らぎのように見えるものです。

 通常の御部屋に比べて500円〜1,000円単価がアップします。

 一部屋月々3千円〜で導入戴けます。


posted by Hotwire at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。