2009年12月14日

チェンジ・ザ・ワールド

もしも僕が世界を変えることができたら....

このエリック・クラプトンの曲から、

乾いたギターの音色とともに、勇気に溢れる

メッセージがこぼれてきます。



 社会のいろんな問題に触れて、その何かを

変えたい。多くの市民活動がそこからスタート

しています。



 今回、事業の申請書をまとめていて着想に

あるものはぜんぜん違うアプローチです。

今回の問題は、限界集落と農業。そこで都市

部に暮らす人々と地元が交流する事で生まれる

体験価値を継続するためのインセンティブに

あります。

 里山での農園体験を自分の暮らしに取り込んで

もらうには、真剣になってもらえないとだめ。

そこを後押しする企画に知恵を絞りました。



 僕らは、いったい何をやりたいのか?僕は

それを走りながら見つけてきました。問題が

最初にあった訳ではなかった。ただ、おさまり

がつかないからと言う理由だけで平成元年に

起業しました。だから、そうしたスタイルで

リスクを担保しながら、事業を立ち上げるのも

アリだと思っています。



 17期の第四四半期を前に、今、再びのその

原点に戻って来ています。来期の計画に取組ん

で2010の事業スローガンは『クラッシュ・

マネージメント』で行きます。



 これまでの自分が作った得意な手段を片っ端

から壊して新しいアプローチを編み出してゆく

そんな覚悟です。



チェンジ・ザ・ワールド -了-



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。