2007年05月31日

気持ち良い朝のスタート仕掛け。

プロジェクト・リーダーの窪です。

 朝、届いた宅急便はまッ赤な封筒タイプ。裏返すと金のシャチホコと「名古屋」の文字。知多半島の御当地ものかな?と中身をあけると....

package.jpgsketchbook.jpg


でてきたのは美しい包装紙に包まれた、エクステリアと庭のデザインブック。このギャップにもう一度、顧客と商品の接触点について、考えさせられました。

 お客様との接触点(...線&面も!)を磨くことで、商品パワーを幾倍にも増幅できる場合があります。今朝、見事な後味の演出に感動。

これは、どんな商品設計にでも生かせる技です。例えば、ホテルならファサードからフロント、エレベーター、廊下、鍵、デスク、ベッドファブリック、パンフレット...とそのブランド個性を伝える場所はいくらでもあります。ここから、どこに重点を置くかを考えるのがワザですよね。




posted by Hotwire at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。