2008年04月03日

現場の感情こもった企画シナリオを!

 ホテルに限らずリテール企画は、販売現場での実行力を伴わなければ机上の空論です。一方、現場の事情に縛られてあがってくる企画は、これまた夢が無い。

 売れているホテルの現場には、マーケティングを語る前に動く、そして成果を上げてしまうリーダーがいるものです。こうした人を素直に尊敬できて、パートナーに出来てはじめて企画屋のアイデアは成果を生んできました。
 これを儲かる仕組みとしてとらえると、ホテルのリテール企画を現場で活かせるチーム作りが出来るかどうかが鍵といえるわけです。

 小さい規模のホテルながら、不動産事業として将来の価値を試算する業務も5年目になりました。12ヶ月を通じて、若いフロントスタッフが持つ辛さを、一緒にひもといてあげるような現場の手触りが数字に落としこめているのか。悩む日々が続きます。

窪@ホットワイヤー


posted by Hotwire at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。